2009/10/06

信頼を勝ち取る10の方法

【スポンサードリンク】

信頼デキル!フリーランスのビジネスルール10
http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20090926A/index.htm

 独立しフリーランスとなった場合、もしくは起業した場合は、自身の名前で営業をしていく事になります。名前が知られている会社へ勤めている方は、会社の名刺を差し出すことで、ある程度信頼してもらうことができます。しかし、自身の名前だけ、もしくは知名度のない会社の名刺のみでは、そう簡単にはいきません。そのため、いかに相手から信頼を勝ち取り、仕事を頼みたいと思わせるかが重要となります。今回紹介するコラムは、相手から信頼を受け取るために、どのような点に気をつければ良いか10つほど書かれています。どれも基本的なことですが、再確認の意味も込め、もう一度確認してはいかがでしょうか。もちろん、営業などで新規の顧客を拡大していこうとする場合も、十分に参考になると思いますよ。
 個人的には、時間を守るということが1番大事ですね。約束の時間にいつも遅れてくる、納期が遅れる、スケジュールを守らないといった行為は、一緒に仕事をしたいという気持ちが萎えてしまいます。少なくとも、遅れると分かった瞬間にすぐに連絡し、後日しっかりとお詫びをするくらいはしてもらいたいものです。
 信頼を築くには長い時間かかりますが、壊すのは一瞬です。大事な取引先や顧客を失わないよう、気を抜かないようにしたいものです

>>同じ内容についてコメントしている記事一覧
ブログの信頼感の源泉とは?

【スポンサードリンク】

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

スポンサーサイト


Go Top